ホツマツタヱ

 

縄文時代はいつごろの話?

縄文時代は、今から13000年くらい前から2300年くらい前まで(注1)、約1万年間続いた時代です。縄文時代の次は、お米作りが各地に広がっていったり金属器が大陸から伝わってきた弥生時代で、その次が古墳時代、そして飛鳥、奈良、平安、鎌倉・・・と続いていきます。

茅野市縄文プロジェクトより

 

氷河期が終わるとともに、石器を主な道具としていた旧石器時代は終わりを告げ、約1万5,000年前に縄文時代が始まりました。この時代の文化を縄文文化と呼びます。
急速に温暖化が進み、ドングリ類やクリ・クルミが実る豊かな落葉広葉樹の森が広がり、海面の上昇や降雨によって運ばれた土砂の堆積によって、魚介類が豊富に生育できる地形や環境が形成されました。

北海道 北東北 縄文遺跡群より

ホツマツタエによると

東北の方から九州へ文化が

広がっていったといっていました。

これをみても やはり東北の方が

古いですねー✨

 

ホツマツタヱとは縄文文字

あ  地球

い  風

う  火

え  水

お  土

は 5元素でてきていた。

アーユルヴェーダは紀元前5000年

縄文時代のが古いのです。

もしかしたら

日本が先⁉︎

今まで 何故か興味があった

古事記

神社⛩

天皇

それがこの ホツマツタヱで

1つに繋がってしまったのです。

そして 大宇宙と小宇宙

人間は小宇宙である。

と いっているのです。

アーユルヴェーダまで

繋がってしまった。

興奮せずにはいられない〜❤️

 

これからもっと深く勉強

していこうと思っています。

(=^ェ^=)

IMG_3188

… … … … … … … … … …

⭐︎ 11月も新規

氣功でアビアンガ

半額キャンペーン^ ^✨

 

⭐︎2018年3月にスリランカ研修があります

(サンフラウ主催)

アーユルヴェーダを勉強して

スリランカへ勉強しに行きませんか?

アーユルヴェーダ ➕ 氣功

も 教えます〜♪ (^^)

氣の出る手にすると施術が

変わりますよ❤️

 

お問い合わせからお願いします〜♪

 


Comments are closed