こどもと氣とミラクル8

先日 空手の試験があって

世田谷支部の子供たち2人が

試験を受けた。

丸山さんは どこが悪いか

号令をかけながら

見ていてください。

と 宗家に言われた(^^;;

 

1人はうちのチビちゃん✨

もう1人は学年1つ上のお姉さん✨

結果は2人とも進級できて

茶色帯になれたが

1つ上のお姉さん

胆田に力が入らないので

軸が出来てない。

宗家にも そこを指摘されて

ちゃんとするように。

と 言われたが

本人は 胆田もわからないので

やりようがない。(p_-)

胆田の位置と 締め方を

言葉で説明するが

氣が散漫していて聞いてくれない…

 

頭で考えるのではなく

身体で感じて 覚える。

 

勉強出来ることも大切だけど

感じられることが 大事だな。

と 思う。

 

チビに

頭のてっぺん(百会)から

氣を背中から入っていって

上から戻って来るイメージして

と やってみた。

はじめは お腹で止まっちゃった

と言い

何度かして

足まで来た…

そしてまた 何度かして

まだ 頭で止まっちゃった…

 

次で

あっ抜けた‼︎

 

と 言っていた。

 

1つ上のお姉さんにも

ミラクル8を やってあげたい‼︎

 

子供たちも 疲れてます(^^;;

 

軸が出来ると もっと集中出来るから

もっと 効率よくなるよ(^_^)

 

 

 

 


Comments are closed